頑丈さでG-SHOCKを越える腕時計?

以前の記事で、サバイバルにはG-SHOCKが最強という記事を配信しましたが(詳細はこちら)、なんとG-SHOCKを越えるタフさを誇る腕時計がありました。その名は

ビクトリノックス VICTORINOX


ビクトリノックスは1884年にスイスのイーバッハでナイフ工房として始まりました。オリジナル・マルチツールの伝統を受け継ぎ、キッチンナイフ、ウォッチ、トラベル&ビジネスギア、アパレルを展開しています。そんな中でI.N.O.X.シリーズの頑丈さは、まさに世界最強です。

I.N.O.X.シリーズ* は、部品、素材の開発から突き詰めたデザインに至るまで究極のクオリティを余すところなく表現し、並外れたハードな環境下の使用においても時計機能に支障をきたすことのない、ビクトリノックス・スイスアーミーのフラッグシップモデル。ラバーストラップモデル、ステンレススチールブレスレットモデルと豊富なラインナップが揃う中、新作「I.N.O.X. PARACORD」は、ビクトリノックスブランドのテーマ “Every day’s Adventure” を体現するモデルとして開発されました。この特別モデルのストラップは、スウェーデンの先鋭アウトドアブランド「Naimakka(ナイマッカ)」と協同開発。エッジの効いたデザイン性だけでなく、アメリカ軍によって認可された7本の糸からなるパラコード(パラシュート用ロープ)をハンドメイドで丁寧に編み込んだ優れた性能を合わせ持っています。ストラップの織りを解くと長さ90cm(×2)、耐荷重250kgの強靭なマルチストランドナイロンコードとなり、緊急時には万能サバイバルツールとしても活用することができます。ロープを張ってシェルターを作ったり、カヤックを連結したり、フィッシングネットにしたり、不意に切れてしまった靴紐の代りなど、アイディア次第で無限の活用方法があります。

 

130のテストをクリアした驚くべきタフさ!

高さ10mからコンクリートへの自然落下衝撃テスト

64トンの戦車に轢かせる耐圧テスト

砂嵐の中や洗濯機の中での約2時間の耐砂塵、耐防水テスト

-51℃から+71℃まで耐熱耐寒テスト

12Gでの加減速による耐加重テスト

ガソリン、溶剤、洗剤や殺虫剤などの化学薬品による耐腐食テスト

など…スイス腕時計産業標準(NIHS)項目とは別に、30の独自耐久テストを実施し、計130のテストをクリアした並外れた耐久性と堅牢性を備えています。


装備される機能面ではG-SHOCKのほうが勝るものの、頑丈さでは実際に64トンの戦車に轢かせるテストもクリアするなど、まさにサバイバル界では最強かもしれません…。

詳しくはこちらのオフィシャルサイト

関連記事

ページ上部へ戻る